特化型サイトを運営するにあたりトレンドアフィリの手法を見直す

どうも副島です。

 

特化型サイトを構築することで、

別ブログで記事を上げてます。

http://soejimainfo.blog.so-net.ne.jp/2016-08-19

 

そちらはちょっと抽象的な感じで

記事を作っているんで、今回は具体的に

どのようなジャンルで取り組むべきか、

記事としてまとめていきます。

 

特化型サイトを作る際に必要なキーワード選定

特化型サイト作る1

トレンドアフィリエイトを実践した方は

このキーワード選定も慣れているかなと。

 

基本的にライバルがいない所で勝負を

行うので、3つ以上の単語で構成された

キーワードで上位表示を狙うと思います。

特化型サイト作る2

こういう検索する際に候補として、

単語が上がるキーワード自体が検索の

ボリュームも多く、サイトを作れば

一定のアクセスも見込めます。

 

一年中検索されるワードを意識し、

何に特化させるかを決定していきます。

 

悩みでもいいですし、季節のイベント等で

キーワードを選定していきましょう。

 

正直こういった答えに関するところは、

そのサイトを作る時期でも違うし、

商材なんかでもサイトの動向を見て、

決めるべきとありますからね。

 

前の記事のコメント欄でも、

「読者に丸投げ」とありましたが、

そういう方に関しては結局こちらで

提示したとしても稼げないとかで

120%クレーム言ってきます。

 

相手にしないのが一番ですね(笑)

まあ頑張ってくださいって感じです。

 

戻ります。

悩みの場合は、もしあなた自身が

経験したことがもしあれば、それを

題材に特化したブログを作ります。

 

確か小玉さんも手汗の悩みをまとめて

ブログを作って情報商材を売ってましたね。

正直悩んでる本人しかわからないことも

かなり多いと思います。

 

ブログの記事にリアリティがあれば、

それだけ読者の共感を得られます。

そうなれば、どうやって解決したか?

その道を提示すれば商品の成約にも

結び付きやすくなります。

 

それをキーワードで記事やタイトルを

意識してサイトコンテンツの充実を

図っていきましょう。

 

特化型サイトを作るうえで無料ブログは使える?

正直始めは無料ブログでもいいでしょう。

私のサイトも情報商材に特化しています。

 

この情報商材自体色々なキーワードで

検索にヒットするんで、割と長期間

アクセスが集まるんですよね。

 

独自ドメインでサイトが育てば、

検索でも色々と効果が出てくる場面も

出てきます。

 

始めの取り掛かりで、無料ブログ作って、

反応の良いジャンルで改めて独自ドメインで

サイトを構築しても問題なしです。

 

特化させるのは何も身体的な悩みでなく、

お金の悩みを扱ってもいい反応が取れます。

借金してても高額塾に何個も入る人が

多数いらっしゃるんで売れればでかいです。

 

副業とかでポイントサイトを紹介したり、

お小遣い稼ぎの方法をまとめるんです。

もしくは無料オファーの紹介ですね。

 

そういった情報に価値を見出いして、

お金を払ってくれる人は多いですからね。

 

上にも書いた通り身体的な悩みでも

同様にです。

本当に経験しなければ分からないような、

深刻な悩みはお金を払ってでも解決したい。

そう思う人は数多く存在します。

 

まずは無料ブログ使って、

サイト作るのもありですが、

RMAとかで書籍を参考に特化型のサイトを

作るほうが時間も短縮できます。

 

情報商材買ってあなた自身のお金の

悩みを解決に導いてもいいでしょう。

もしくはQ&Aサイトを構築する、

ASSとかですね。

 

特化型サイトの運営ノウハウは、

過去にない位ノウハウも揃ってます。

中には記事すら更新せずに稼ぐような

ノウハウも存在してますからね。

 

記事すら書かずに稼ぐ方法レビュー

 

悩みを解決する=他人に価値を与える、

そういう事かなと考えてます。

 

トレンドアフィリの手法で、サイト作って

価値ある情報を届ける事が出来れば、

あなた自身もすぐにでも稼げますよ。

PR 副島おすすめ情報

コメントを残す

このページの先頭へ