ケルヒャー使って感じたツールの重要性

どうもソエジマです。

こちらのブログは久々の更新です。

 

今まで他のブログやったりして、

時間が取れなかったんですがこちらも

メインブログ同様に随時更新を

出来ればと思います。

 

ツールはお金を稼ぐことは出来ない

ここでタイトルのツールに関して、

結局の所、ツールだけではお金は

確実に稼げないです。

 

これは私自身、ケルヒャーっていう

高圧洗浄機を使って風呂場の掃除を

行った時に考えた事です。

こんなのです。

まずはツールのみだと価値のある

コンテンツは作れない・・・。

 

アンテナサイトやポータルサイト等

記事を大量に自動で集めるような

サイトは出来ますが、ここにあくまでも

オリジナルコンテンツを入れていき

サイトの価値を上げる事が重要です。

 

あくまでも、初回のサイトの立ち上げに

時間がかかるから、その時間を大幅に

短縮してくれるのがツールって事です。

 

先日紹介したARPなんかがいい例です。

投資に関するデータを一括で表示でき、

ブログのサテライトサイトとして使う事も

十分に可能なツールです。

ARPレビューを読む

 

 

風呂場の掃除でケルヒャーを使うと

今まで1時間以上かかっていた作業が

15分ほどで終了したんですよね。

 

ここで考えて欲しいのは、

そのツールを使う事で得られた

45分の時間です。

 

こうやって実生活でもツールに

お金を払う事で、時間を買う事が

出来るんですよね。

 

逆にケルヒャーを使わずに何年も

手作業で掃除をするならば時間も

かなりの損失です。

 

節約するところを間違えると、

マジで時間貧乏に陥りますからね。

 

ネットに限らず実生活でも、

時間を生み出すことを意識しないと

時間が無い事をいい訳に作業もせず、

一生ネットで稼ぐことも無理ですからね。

 

ツールはあくまでも時間を買う意識で導入する

上でケルヒャーを例に挙げましたが、

掃除以外にも、PCを新しくすることで

動作が早くなり、作業効率も上がるとか

上げたらきりがない訳です。

 

お金で解決できる所は積極的に

解決していきましょう。

 

ネットビジネスの場合はそれが

サイトを構成するテンプレだったり、

リライトツールだったりします。

 

個人的には、サイトの外観を決める

テンプレは確実に導入したいし、

とりあえず見た目は大事です(笑)

 

 

それと、まとめサイトを作る場合も

アラジンなどのツールがあれば、

コンテンツに悩むことも無く記事を

更新し続ける事が可能です。

 

繰り返しになりますが、ツールで

浮かせた時間にあなたは何をしますか?

 

更に新しいサイトを構築する時間に

充てる事も出来るし、気分転換に

本を読む事も出来ます。

 

本を読む事で、価値のある

コンテンツを充実させる事も

間違いなく可能です。

 

せっかくお金を払ってツールを

買ってもうまく活かせなければ、

時間を買うという事には全く

結び付ける事も出来ませんからね。

 

ツールでお金が稼げるなんて、

正直脳内お花畑の考え方です。

そうやって人を集めている塾も

有りますが、フタを開ければ

作業が必須で楽なんてできない。

 

実際の所は個人が作るコンテンツに

重きを置いて作業を塾生に教えて

やらせている方が多いです。

 

これからは「ツール=補助」

この考えで行動さえすればおかしな

無料オファーにひっかかる事も

無いと思いますよ^^

 

価値のあるコンテンツを生み出すのは〇〇

正直ツールに出来ない事と言えば、

それは気持ちを込めて記事を書く。

本当にそれだけです。

 

伝えたい事をあなた自身の言葉で

書き綴って記事を書く。

何らかの理念を持ってサイトを

作り上げていく事が重要です。

 

ネットで稼ぎたいと思うのであれば、

本業以上に情熱を持って取り組む姿勢も

必要かなと思います。

 

本業を疎かに出来ないという方も

いらっしゃるかもしれません。

ただ考えて欲しいのは、本業続けて

年を取った時に後悔しないのか?

 

定年退職した方のほとんどが、

やらなかった事を後悔されています。

人は「やったこと」に対して後悔をするよりも、「やらなかったこと」に対して後悔をするほうが多いのかもしれません。

なぜならばやらないと、挑戦しないと、自分がどこまでできるかがわからないからです。結果がわからないがゆえに、今と違った自分に出会えていたであろう可能性を逃したことに後悔をするのでしょう。

自分がどこまでできるかわからないということは、自分自身を本当に理解できていないということです。これはどう考えてももったいないです。とりわけ還暦太郎さんのように、現状に納得を必ずしもされていないケースではなおさらです。

引用元⇒https://toyokeizai.net/articles/-/124732?page=2

私自身ネットビジネスを知らなければ

マジで後悔する人生を歩んでいた可能性も

有った訳です。

 

ブラック企業で給料も上がらず、

歯車のごとく扱われる。

クソみたいな人生を送ったでしょう(笑)

 

今の年齢は関係なく、行動自体を

起こせるかどうかで人生も変わります。

私のブログの読者の方で定年した方も

多数いらっしゃいます。

 

今まで真面目に会社勤めをされており、

ネットの作業も仕事として割り切って

継続されています。

 

私自身もそういう方のサポートで

気付きを得る事も有ります。

 

真面目に取り組んで継続さえすれば、

成果はおのずと出ますからね。

 

ツールを使い時間を捻出し、

作業を効率化し継続していきましょう^^

 

無料相談はこちら

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ