ブログで稼ぐ方法 コピペでは稼げないは過去の考え方

どうも副島です。

ちょっと今日はコピペで稼ぐ。

この事を考えていこうと思います。

 

実際問題としてコピペでは稼げない、

こういう認識の方が多いと思います。

私自身もそう思っています。

 

ただ現状そうでもないと言える、

情況になっているんですよね。

 

コピペでも稼げるが工夫は必要

今ツールも豊富に発売されていて、

正直コピペで稼いでいる人も増えています。

 

しかしそれは単純にニュースや

他人のブログを単純にコピペするだけでは

絶対に稼げないんですよね。

 

例えばニュースサイトであれば、

そのニュースに関連した情報が

ユーザーは欲しい訳です。

 

他人のブログの記事に関しても、

丸パクリすれば結局の所内容が

被ってしまい質もいまいちです。

 

要はそのネタに+アルファする事を

前提に考えていく訳です。

 

他の記事にも書いていると思いますが、

ニュースサイト+その事件を掘り下げて

解説したいり、芸能ネタであれば、

その人物の過去を取り上げたり。

 

他人のブログからネタを拝借する場合は

そのブログ以上にネタをぶっこむ。

この方法が有効ではあります。

 

そのネタをどこから引っ張るか?

この部分を掘り下げていこうと

思います。

 

ネタとしては、ツイッターを埋め込む、

まずはこの方法がかなり有効です。

方法としては簡単です。

 

まずは下記の画像の通りに赤枠内の

その他を選んで、その後に青枠内の

ツイートをサイトに埋め込むをクリック。

クリックすると、貼り付けるソースが

コピペできるんでそのままサイトに

貼り付けます。

貼り付けるときは、ワードプレスの場合に

必ずテキストを選択してください。

そして貼り付けると下のように

表示されます。

編集の段階ではうまく表示されてないように

見えますが、プレビューで見てもらうと

きちんと反映していますのでご安心を。

 

このように関連したツイートを

検索してコンテンツとしてまとめれば

かなり読み応えのある記事を作る事が

可能なんですよね。

 

コピペで稼ぐにも、こういった他人と

差別化するためにネタを工夫する必要が

あるって事ですね。

 

コピペで稼ぐには記事を書く前にネタのリサーチを

ツイートを埋め込んで記事を

作る場合は、始めにどんなネタが

ツイッターで話題かリサーチして

記事の内容を決めるのもありですね。

 

ヤフーのリアルタイム検索で

リサーチするのが早くて楽です。

参考URL⇒https://searchranking.yahoo.co.jp/realtime_buzz/

 

ここで上位のネタで記事を作って、

アクセスを集めていきます。

 

一種のトレンドアフィリエイトですが、

このツイートを埋め込めば記事作成の

時間も大幅に短縮できると思います。

 

リンク先もそのまま反映するんで、

あなたが管理しているツイッターの

ツイートを貼り付けて誘導する事も

可能って事ですね。

 

何か商品を売りたい場合は、

キラーページに誘導するために

貼り付けることも有効ですね。

 

基本貼り付けるだけで、読みごたえの

あるコンテンツになるんで今ブログを

やっている方は取り入れて欲しいですね。

 

本格的にツイッターまとめを行うなら、

下記のノウハウなんかはツイートを

自動で取得してくれて楽です。

TTT特典付きレビューを読む

 

コピペで稼ぐにも工夫は必要ですが、

その他人と差別化する事や、ツールを

使い効率よく記事を書く事で収益も

短時間で稼ぐ事が可能です。

 

その工夫をやるかやらないかで

差が出るのは当たり前なんですが、

大半の人はそれすらやりませんからね。

 

やらずに稼げないって嘆くわけです。

当時の自分もですが、コツコツやんないと

成功は遠いなと思いますね。

 

何かあればコメントかメールで

気軽にどうぞ(^^)

副島に相談する

 

PS

メルマガ登録でYouTubeで稼ぐ

ノウハウを無料プレゼントしています。

Youtubeで10万円稼ぐ方法

 

それ以上に稼いでいきたい方には、

小西さんのノウハウは現実的です。

YDCの記事を読む

 

いきなり株とかFXやって大金を失うよりも

お金を生み出すスキルを身につけましょう。

 

それでは長文読んでいただき、

ありがとうございました。

 

PR 副島おすすめ情報

動画に広告を埋め込んで稼ぐ方法!?

単純作業でアクセスを集めて稼ぐ?特典追加

WIKIを個人で運営して稼ぐ方法

トレンドアフィリの常識をぶち壊すノウハウNew

YouTube特化型動画作成決定版

コメントを残す

このページの先頭へ