ブログではもう稼げない?周りの流れに身を任せるな

副島です。

年始からネット界隈でブログは

もう稼げないんじゃないかと色々と

記事を見かけるようになりました。

 

イケハヤさんらもYouTubeを

実践しており、これからは動画の

時代だと声を大にして言われています。

 

ただそれを鵜呑みにしても

いいものかちょっと書いていきたいと

思います。

 

ブログアフィリに終わりは来ない

あくまでも私の個人的な見解も

含まれていますが、ブログアフィリに

関しては、終わらないと言えます。

 

動画自体は見やすく、わかりやすい反面

講座なんかの場合は、知りたいポイントが

どこのあたりにあるのかを探すために

時間がかかったり不便な面もあります。

 

テキストの場合は、文字検索なんかも

出来るので、見るのを途中で止めても

割とスムーズに続きも探せます。

 

楽しむための動画、エンタメの分野であれば

これ以上に強いツールはないと思います。

 

特にトレンドなんかを扱っているような

サイトは、今後YouTubeを使っていかないと

絶対に収益も無くなるでしょうね。

 

逆にお金を稼ぐ方法なんかの人の悩み、

根源的な欲求を扱ってるサイトに関しては

長期的なアクセスも視野に入っており、

収益自体も安定していくと考えます。

 

特に専門性の高いサイトに関しては、

今後も動画とすみ分けて、長い事アクセスも

無くなることはないのかなと。

 

ただ今現在、目まぐるしく時代も

変わってきているので、来年あたりから

こういう環境も大きく変わる可能性も

あるし、現状を維持するだけではネットで

稼ぐ事は難しくなるとも言えます。

 

ブログアフィリは終わらないと

書きましたが、取り組んでいるジャンルに

よってはいとも簡単になくなる可能性も

常に考えておきましょう。

 

専門性の高いサイトと動画が生き残る理由

ブログアフィリに関しては、

専門性が高いサイトが今後は生き残り

単にニュースに情報を足したような

トレンドブログなんかは一気に動画が

持っていくことでしょう。

 

その動画に関しても専門性の高い動画や

人が集まるエンタメ系の動画が今まさに

強い状況です。

 

YouTubeに関しては、チャンネル登録数、

再生時間といかにあなたのチャンネルに

人が集まるかを、その動画の価値の指標として

見ています。

 

ブログに関しても滞在時間や、

ページビューですね、訪問者がサイトに

来た際に違うページを読んでいるかを

評価の基準にしています。

 

ブログに関しては、立ち上げ時に

記事更新が定期的にされているか、

記事のボリューム数など、色々な

評価基準があるようです。

 

グーグル自体は明かしてはいませんが、

定期的に新しい情報を更新するブログは

基本的に評価もされています。

 

ある程度定期更新を行っていく、

書いた記事が上位表示されるように

なると、1ヶ月とか2ヶ月くらい記事を

書いていなくても、アクセスを基本的に

落ちないんですよね。

 

久々に記事を書いても、比較的早く

検索結果に反映されて、再度アクセスも

安定します。

 

ブログも動画もどちらも定期的な更新は

誰でもできるSEO対策って訳ですね。

取り組むんであれば、どちらもまずは

コツコツと更新を行うことが重要です。

 

更新する際には、専門性を考えて

同じジャンルの記事を投稿することを

続けていきましょう。

 

まとめ

ブログ自体も確実に終わる日は

来ると思います。

それがいつかは誰にも分りません。

 

ただ終わるからといって、

稼げない訳ではないんですよね。

初めからあきらめるとか意味不明ですからね。

 

まずはやってみることが大事です。

好きな人がいれば、まずは話すことから

積み重ねて、デートにこぎつけます。

 

初めから付き合おうと告白しても

玉砕して終わりです。

まずは相手の事を知ることから始めます。

 

アフィリエイトも同じです。

記事を見てくれる人の事を考え

その人の知りたい内容を記事にする。

 

サイトに来た方への気づきになれば、

その記事は価値があると考えましょう。

 

ブログアフィリを行う場合は、

こういうノウハウはぴったりですね。

ブログで稼ぐ方法

 

副島に相談する

無料相談受付中

コメントを残す

このページの先頭へ