YouTubeで稼げる人稼げない人

どうも副島です

年末ですね、忘年会とかも落ち着いて

きたんじゃないでしょうか?

 

忘年会というと、余興とか上司に気を使ったりとか

なんか意味わからない事だらけです。

 

お金も時間もかかるし、行きたくないのなら

はっきり断って、そのお金と時間を違う事に

投資したほうがいいです。

 

うまくいけば、永久にクソみたいな忘年会とか

行かなくてもよくなります。

 

クソみたいな社会の慣習から抜け出すために

まあそんな方に向けてなんですが、

YouTubeとかって、結構商材とか

ヒカキンさんの本とか出てますけど、

まだまだ大多数は見るだけの方が多い状況です。

 

なんかYouTubeでお金稼げるみたいだけど

どうなんだろうね、みたいな話で終わります。

 

まず一般の人はそこから行動を起こさないんです。

YouTubeで稼ぐって事のイメージが湧かないから。

 

でも、少しでもYouTubeに可能性を見出せる人は

とりあえず動画ってどうやって作るの?

って感じでグーグルで検索します。

 

そうすると基本的な作り方なんかは

大体いろんなサイトに書かれています。

 

そこでまた別れます。

そのサイトを見て面倒だから辞める人。

せっかくだから動画作ってみようって人です。

 

その動画を作るという行動にものすごい

エネルギーを使うんですよね。

 

でも1回作ると、作業時間とか自分の中で

明確にイメージが出来るようになっているので、

継続して作業も続ける事が出来るんです。

 

ネットビジネスやろうかなって人は

YouTubeの動画をとりあえず1本作ると

作業のイメージがつかめると思います。

 

動画なんて簡単なものだったらコピペで

作れるし、慣れれば15分位で作れます。

本当にやんないと損なんですよね。

 

お金を稼ぐ方法をしっかりと学ぶべきなんです。

別に会社から給料をもらうだけが全てじゃないし

本当に知っているか、知らないかただそれだけ。

 

動画の作り方なんかは、しっかりと僕のサイトでも

まとめます。

 

顔出しせず、ビデオカメラもいりませんからね。

ある程度のPCの知識はもちろん必要ですよ。

 

YouTubeで動画を作るためのネタと報酬

動画にするネタなんかはネットに無数に存在します。

YouTube見てると、2ちゃんまとめとか

ニュース画像動画とか見ませんか?

まとめ動画1

ちょっと前からテキストだけの動画が

かなり増えてきました。

こういった動画がお金を産んでくれるんです。

 

現状こういったテキストだけとかの動画だと

正直ライバルが多いのも現実ですが、

ネタをしっかりと選んで、動画をしっかりと

作成すればまだまだ稼げますよ。

 

一応ネタ元としてはネバーまとめや

2ちゃんねる、その他のニュースサイト

色々探せばまだまだあると思います。

 

それとYouTubeでは大体再生回数の10%くらいが

報酬になると言われています。

 

実際は広告のクリックによって決まります。

 

ちょっと前から報酬が下がったといった

声も上がっているようですが、毎年12月〜1月位は

報酬が下がっているようです。

 

しっかりと再生回数を稼げる動画を作れれば

あまり気にすることではないし、

報酬下がったから稼げないとか言っている人は

完全に無視すればいいだけです。

関わってもろくなことないです。

 

もしあなたの会社でそんなこと言っているやつは

何も知らない、チンカス野郎です(笑)

おそらく動画も作ったこともない、ネットの

ニュースを鵜呑みにしているチンカス野郎です。

 

それと報酬に関しては、再生回数やチャンネル登録など

様々な要因が関係しています。

 

基本は人が集まる動画を作ることを意識すれば、

YouTube自体の攻略は出来ると思います。

 

一応メルマガでもYouTubeで稼ぐ方法なんかも

無料登録でプレゼントしています。

興味があれば是非!

YouTubeで10万円稼ぐ方法

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ