YouTubeで稼ぐための動画のジャンルを考察してみる

どうも副島です。

今日は稼ぎやすい動画のジャンルを

考察していきましょう。

 

再生回数が伸びないと悩んでいる、

そんな方がかなり多いでしょう。

質問でもかなり来ますからね。

 

ただ10個とか作っても再生回数が

何万回とかなる訳ないですからね。

 

よほどトレンドが当たれば別ですが、

そういうまぐれは滅多にないです。

 

それでは次から伸びやすいジャンルを

掘り下げていきましょう。

都市伝説や占い系の動画は資産型動画として運用すべき

 

まずは都市伝説なんですが、

これもチャンネルを作って複数の

動画を投稿すれば長く検索されて

収入も継続的に発生させることが

可能なジャンルです。

 

特にジブリなどの有名どころは、

テレビで放映されるのでアクセスも

比較的集まりやすく、2ちゃん等の

掲示板に貼られる事もあるため、

収入が爆発する事もあります。

youtube%e7%a8%bc%e3%81%92%e3%82%8b%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%ab1

上の画像の動画は1か月で約140万再生です。

報酬も5万から10万以上は発生しているでしょう。

 

有名どころのアニメやゲームに関しては、

ライバルこそ多いんですが、ライバルが

多いという事はそれだけネタも多いんです。

 

ネタをまとめて、見やすい動画を作れば、

それだけで価値あるコンテンツとして、

見る人に提供できます。

 

それに都市伝説という怖いもの見たさを

刺激する、もしくは知ることで人に

話したくなるようなネタ系の動画は、

一定数のファンも多いのでがんがん

動画を量産すべきジャンルです。

 

都市伝説と並んで占い系の動画ですね。

一時はブームになり今は下火ですが、

それでも人って知りたがりです。

youtube%e7%a8%bc%e3%81%92%e3%82%8b%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%ab2

上の画像の動画は手相を扱ったものですが、

これも1月程度で75万再生です。

報酬も3万から7万程度発生しているでしょう。

 

都市伝説も占いもなんですが、

人間の知りたい欲求を満たす動画を

作ることで、ある程度の報酬は発生し

流行りに流されることもあまりないです。

 

テレビでまた話題になれば、その都度

再生回数も伸びるだろうし、テレビの

番組に合わせて、そういった動画を

アップロードしても稼げます。

 

ライバルが多いジャンル=人が集まる事を意識する

 

ちょっと書きましたが、ライバルが多いと

稼げないと思っている人も多いです。

 

でもライバルが多いという事はそれだけ、

人も集まるからたくさんの人が動画を

作ってアップロードしている訳です。

 

誰もが稼げると確信してそのジャンルに

取組んでいる訳ですから、あなたもその

ジャンルに乗っかるべきなんです。

 

逆にライバルが少ない動画って、

再生回数も伸びません。

だって人集まらないし(笑)

 

YouTubeで稼ごうと思ったら、

話題になっているタレントや

ニュースを調べて、オリジナル動画で

アップロードしても稼げます。

 

ただそういったトレンド色の強いものは、

すぐにアクセスも少なくなり使い捨てと

なってしまいます。

 

逆に紹介して都市伝説や占い系は、

何回も書きますが、興味の湧く人が

一定数いるんで再生回数もじわじわと

伸びていき、年間で数万以上の報酬を

生んでくれる動画に変貌します。

 

こういった年間で数万円を生んでくれる

動画を複数所有する事で、安定した収入を

構築する事が可能なんです。

 

まあ小西さんの「YouTube極」や、

「YouTube特化型権利収入構築プログラム」

なんかはそういったジャンルを作ったり

動画を量産したりする上でも欠かせない

ノウハウが詰まっています。

 

今現在再生数が伸び悩んでいるようであれば、

そういった商材を手に取ることで簡単に

壁を突破出来る事もあります。

 

もしくは単純に量産しまくって、

その壁をぶち破る事も可能です。

好きな方で稼いでいきましょう!

 

それで長文読んでいただきありがとうございます。

 

PR 副島おすすめ情報

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ