Youtubeとトレンドアフィリエイト 実践するならどっち!?【前編】

どうも副島です。 最近お風呂に入るときに、

自分の体をふと見ました・・・。 太っておる(笑)

 

お腹だけは出さないと20歳の頃に誓ったのですが、

その誓いはあっさりと破られました(泣)

さて今回はYoutubeとトレンドアフィリエイトについてです。

 

Youtubeとトレンドアフィリエイトの難易度は!?

まずはYoutubeですが、基本的な動画の作成ツールを

使いこなすことが出来れば、あとは動画を量産するだけです。

 

基本的に撮影もせずに完全に在宅で動画を作ることが 可能ですので、

慣れてくれば10分~20分くらいで 1本の動画の作成も可能です。

しかも文章力なんかはほぼ不要。

まあ動画の説明文を書いたりなど最低限は必要です。  

 

続いてトレンドアフィリエイトですが、

話題のニュースを記事にして、

ブログに載せアクセスを集めます。

 

この記事の作成に関しては、ニュースサイト等を参考にし

あなた自身の言葉でまとめていきます。

記事作成に関してはこちらも慣れれば20分~30分程で

作成できる様になるでしょう。

 

ここまでの説明だとどちらも簡単そうですね。

実際には両方とも作業の時間はかなりあります。

まずは共通して大事な作業ですが、何かわかりますか?

検索結果を左右する、キーワードです。

Youtubeもトレンドアフィリエイトに関しても

キーワードは重要です。

 

このキーワードの選定を誤れば、

検索結果の上位表示させることが不可能となります。

 

しかし、検索結果で上位に表示されたとしても、

検索されていないキーワードを選んでしまった場合も

意味が全くありません。

 

Youtubeもトレンドアフィリエイトに関しても、

このキーワード選定という作業に関しては

慣れるまでに時間がかかるでしょう。

 

慣れてくれば、キーワード取得ツールなんかも

出ていますので活用して時間を短縮しても いいと思います。

 

Youtubeに関しては、トレンドアフィリエイトの記事よりも

上位表示されやすいといったメリットもあります。

 

検索に上位表示される難易度に関しては、

Youtubeが比較的やさしい印象です。

トレンドアフィリエイトに関しては、

ブログの記事がたまり、アクセスが増えてくれば

そのブログ自体が検索に強くなるといったメリットもあります。

 

まとめましょう、Youtubeに関しては比較的検索の上位に

表示されやすい。 トレンドアフィリエイトに関しては、

ブログ自体が育たたないと 上位表示が難しい場合もある。  

 

コピーライティングは必要なのか!?

コピーライティングに関しては、必要だと思います。

ネットビジネスに関しては、文を書くことが必ずどこかで

出てくると思います。

 

Youtubeに関しては、ほぼ使わないかもしれません。

しかし、次の動画に誘導させる文章を作ったりなど、

使えるにこしたことはないです。

 

コピーライティングと書くと難しそうですが、

要はいかにあなたの言葉で、お客様を

動かす言葉を書けるかどうかだと思います。

 

この文章のスキルに関しては、トレンドアフィリエイトで

向上させることが出来るでしょう。

 

ポイントとしては、あなたの感情を入れて書くことです。

感情と言っても悪口などは完全にアウトです。

人の悪口ってたとえ有名人の事でもなんだか嫌です。

有名人の方が検索して自分の悪口をあなたのブログで

見つけたらかなり不愉快でしょう、いや激怒しますね(笑)

 

Youtubeで動画アドセンスをする場合も、誹謗中傷は

やめておきましょう。 コピーライティングに関しては、

初めは深く意識せずに 誰にでもわかる文章を書くことを

意識して貰えばいいと 思います。 初めのうちに気にしすぎると、

文章自体書けなく なる可能性もありますので、習うより慣れろです。

 

Youtubeアドセンスをされる方も是非、

トレンドアフィリエイトで文章力を向上させていきましょう!

ちょっと長くなったので、続きは次回また記事にしますね。  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ