YouTubeはパートナープログラム規約変更でオワコンになるのか!?

どうも副島です。

今年の2月20日より規約変更が適用されて

YouTubeで稼ぐ事は難しくなるのか?

この辺り気にしている方が多いようです。

YouTubeは稼げない訳がない理由

結論から言うと、今までのパクリ動画や

質の低い動画が淘汰される訳で、

真っ当にやれば稼ぎやすくなります。

 

私もサポートをしている方で、

YouTubeでヒット動画を作った方も

動画の盗作で悩まれていました。

 

それ以外にも複数人相談も来ていて、

過去にこんな記事も書いてます。

動画をパクられた場合の対処法

 

これは、パクリ動画でも広告が付いて

アクセスさえ集めれば稼げたという訳です。

そればかりか、本家の動画をパクリだと

通報する悪質なユーザーも存在します。

 

今までしっかりとオリジナル動画を作り

チャンネルを育ててきた方は今回の規約の

変更もほぼ影響は無いと思います。

 

実際にYouTubeクリエイターブログにも

書かれています。

このたびの変更により相当な数のチャンネルが

影響を受けることが予想されますが、そのうち 99% は

年間の収益が 100 ドル未満のチャンネルで、その 90% は

先月の収益が 2.5 ドル未満であったことがわかっています。

この基準を満たさないチャンネルについては

これまでに得た収益が、AdSense ポリシーに基づいて

支払いが行われます。

分析やクリエイターの皆様との対話を通して、

この変更はコミュニティを保護するために必要な

措置であると考えています。

実際に稼いでいるチャンネルにはほぼ影響が

出ないラインでYouTube側も出してきている

事が解ると思います。

 

ライブドアブログなんかでも稼げないと

ニュースにもなっていましたが、

これを真に受けて、参入をためらう位なら

ネットビジネス始めんなよと(笑)

⇒http://news.livedoor.com/article/detail/14176049/

 

私自身2年以上もネットで稼げずに

業界をうろうろしてましたからね。

何回諦めようとしたことか・・・。

 

今回YouTube側から明確な基準もでて

分かりやすくなったと考えるべきです。

恐らくこのニュースでマイナスなイメージを

持つ方は、これからも今からも行動が

出来ない人だと断言できます。

 

過去のグーグルの措置から学べる事

今回のYouTubeの規約に関しては、

グーグルさんの検索アルゴリズムの

変動で多数のトレンドブログを死に

追いやった事を思い出しました。

 

YouTubeはそのグーグルの子会社な訳で

今回の判断もユーザーの利益を考えての

結果だと考えています。

 

価値のない動画は淘汰され、ユーザーに

メリットがある動画が残るって事です。

以前のグーグルのアップデートで死んだ

ブログもコピペに毛が生えたような

ゴミブログが多数でした。

 

正直現状毎月10万以上YouTubeで

得ている方は、月に100万回以上は

動画が再生されている計算なので

4,000時間もあっという間にクリアします。

 

現状取り組んでいる方は、

今以上にコンテンツを充実させる事を

メインに考えていきましょう。

 

この辺りのノウハウでも十分に学べます。

http://sacinfo0822.blog.fc2.com/blog-entry-330.html

 

ノウハウに投資をする事で、スキルを身に付ける

近道が可能になりますからね^^

 

私が唯一心配しているのは、

ねずっちは大丈夫なのかです(笑)

 

PS

メルマガ登録でYouTubeで稼ぐ

ノウハウを無料プレゼントしています。

Youtubeで10万円稼ぐ方法

 

それ以上に稼いでいきたい方には、

小西さんのノウハウは現実的です。

YDCの記事を読む

 

それでは長文読んでいただき、

ありがとうございました。

 

PR 副島おすすめ情報

他人のコンテンツを利用して稼ぐ方法

仮想通貨を採掘して稼ぐ方法

仮想通貨を買わずに稼ぐ方法

トレンドアフィリの常識をぶち壊すノウハウ

YouTube特化型動画作成決定

コメントを残す

このページの先頭へ